やはりどう考えても改正入管法が「現代の奴隷制」だとしか思えない件

名もなき投資家 @value_investors 12月20日

「基地建設、後戻り困難に」
そんなことはない。今回土砂投入されたのは既成事実を作るため。投入区域は埋立の4%に過ぎず。大浦湾側の超軟弱地盤は設計変更に知事承認が必要。知事が反対する限り壁にぶつかる。県は工事にあと13年かかると試算。あきらめなければ引き返せる。
https://www.asahi.com/articles/DA3S13812591.html

前に朝まで生テレビで「中国が尖閣諸島に攻めてきたらどうするんだ!」と言われたから僕は「差し出す」と言ったら出演者から袋叩きにされて大炎上した。でも、、いま日本の防衛のためにアメリカに沖縄の辺野古を差し出してますやん。国土守るために国土差し出す、政治家はどアホか。

異邦人 @Beriozka1917

内閣府の「いざなぎ越え」判定を受け、NHKが「これにより、今の景気回復の期間は戦後2番目の長さに達したことになります」と、まるで政府機関と見紛うほどに断定していて唖然。旧共産圏の国営放送と同じで、もはや報道ではなく広報。内閣府が日銀にGDPの元データ提出を拒んでいる事実も併記せず。




*ついに「現代の奴隷制度を認める」法案が強行採決を経て成立してしまいました。そう、改正出入国管理・難民認定法(以下、入管法)です。



やのっち(。・ɜ・)d @_yanocchi0519 12月11日

小泉政権は自民党をぶっ壊すと言った。その時に破壊されたのが自民党経世会だと思う。今は、ほとんど清和会が仕切っている感じだな。だから、自民党内で反対する人がいない。イエスマンばっかりだよ。そして嘘を平気でつく集団に成り下がった。アメリカの為、経団連の為に日本を売り飛ばす。


「君たちには貧しくなる自由がある」こんなことを言う「学者」だか「経営者」だかがいる、この日本に、仕事を求めてくる外国人が近年目に見えて減ってきており、逆に外国人労働者を「人」として扱う、お隣の韓国では増えているという。当たり前だよな。

NHK NW9。技能実習生を日本に送り出した家族は色々と期待しているのに、戻ってくるのは骨壷と位牌と写真。「どれくらい家族が痛いか、わかりますよね」と日新窟の僧侶。「自分はダメな人間。この世にいるべきではない」という遺書。人にこんな思いをさせる外国人技能実習制度は最低最悪の制度ですね。


[PR]
トラックバックURL : https://turnipman.exblog.jp/tb/238901528
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by turnipman | 2018-12-12 21:16 | 一言風刺 | Trackback | Comments(0)

南海の波打ち際で         記録写真


by turnip