安倍泥船政権から逃げ出し受け皿のフリする希望の党と民進党右派の化かし合い劇場は、実は安倍政権疑惑隠しと野党共闘潰しが狙いであり、国民を騙している。

*事態がだんだん明らかになって来ました。

まず安倍政権は疑惑隠しのため、北朝鮮危機をあおり臨時国会冒頭解散した。
次いで自民の別動隊である希望の党を立ち上げ、民進党解体移行が行われた。
そこで線引きされたリベラル左派が、立憲民主党に再編され分断された。
この一連の動きは、周到に準備されたものであり、裏で繋がっていると見ていい。

マスコミはこの自民党対自民別動隊の争いを政界再編劇と持ち上げ、①モリカケ疑惑と②野党共闘が報道から消して、国民の関心を遠ざけていった。
安倍泥船政権から逃げ出し受け皿のフリする希望の党と民進党右派の化かし合い劇場は、実は安倍政権疑惑隠しと野党共闘潰しにこそ真の狙いがあり、国民を騙している。

彼らの共有する目的は、改憲で中味の違わない二大極右政党作りにある。
このまま行けば小選挙区制マジックで、自民党は漁夫の利で圧勝も予想される。
いまこそ再び、疑惑解明と野党共闘の旗を高く掲げよう!


*マスコミの動向は要注意です。



a0170390_04203133.jpg












*うまい!














[PR]
トラックバックURL : http://turnipman.exblog.jp/tb/237843654
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by turnipman | 2017-10-07 21:10 | 一言風刺 | Trackback | Comments(0)

南海の波打ち際で         記録写真


by turnip