「桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると続日本紀に記されていることに韓国とのゆかりを感じています」

 天皇、皇后両陛下は20日、私的な旅行で、埼玉県日高市の高麗神社を訪問された。高麗神社は、朝鮮半島の高句麗が7世紀に滅亡した前後に、同市を中心とする地域に移り住んだ渡来人ゆかりの神社で、高句麗の王族が祭られている。


*今の天皇夫婦に何の期待もしてなかったのですが、この時節に私的に高麗神社訪問とは、これはGJです。
万世一系の血筋に韓国の血が流れているというより、朝鮮から渡来したのが天皇一族だったとの学説も普通にあるのですから、日韓両国民は普通に仲良くしたらいいんじゃないでしょうか。



a0170390_05053672.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://turnipman.exblog.jp/tb/237775987
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by stanislowski at 2017-09-22 15:55
最後の力を振り絞ってご自身の働きをなさろうとしているのでしょうか。自分が歴史を一番知っているがため?
日本の戦後体制の在り方を先の方が決めてしまったとすれば、それはそれは大きな誤りですもの。

周辺が騒がしくなっていますが、平和のために市民が自分で考えないとです。誰かに利用されたり依存したりしない自分を持つ。今日も頑張らないけど諦めないでいきましょう。
Commented by turnipman at 2017-10-02 12:47
今の天皇、個人的には立派だと思いますね。

なんだか周辺が慌ただしくなってまいりました。
そうなんです。頑張らないけど諦めないスタンスで行きたいのですが、つい忙しい方に動いてしまっています。
こちらでも、チラッと若者が右傾化し「朝鮮やっちまえ」みたいなヘイトが見られるようで、近々、選挙用に若者向けのチラシ作って配ろうかと考えています。
by turnipman | 2017-09-21 05:17 | 一言風刺 | Trackback | Comments(2)

南海の波打ち際で         記録写真


by turnip