今回の解散劇あるとすれば、「困った時の北朝鮮頼み解散!」「北から神風吹いたぞマンセー総選挙!」とでも名付けましょうか 笑

今朝10月解散解散総選挙の報道が、産経デジタルニュースで出回ったので、おそらく間違いないでしょう。
内心あり得るなとは思っていたので、さほど驚いていません。

いやあ、あまりのデタラメさで支持率20%台に落ち込んだ安倍政権は、モリカケ山口お友達問題にしろ、安保法制・共謀罪法強行採決にしろ、身の回りの閣僚や議員の不始末にしろ、もうどうもならんでしょう状態だったのですが、それを覆す起死回生の裏ワザがあったのですね~。

何故この国は外圧によってしか変われないのか という特徴を上手く掴んだ裏ワザだと思います。
今回の解散劇があったとしたら、「困った時の北朝鮮頼み解散!」「北から神風吹いたぞマンセー総選挙!」とでも名付けましょうか 笑。


宇宙空間を飛んでる空ミサイルにJアラートを鳴らし、頭隠して尻隠さず。電車は止めるけれど、飛行機は飛んだままだし、原発は止めないし、でも危機感だけ煽りました。
今回の落下地点で一番近いのはアメリカで次がロシアだそうですが、その両国民とも醒めている。お隣の韓国国民は冷静そのもの。ニッポンだけが狂ったように騒いでいるわけで、、
.

「もちろん普通の人間は戦争を望まない。しかし、国民を戦争に参加させるのは簡単なことだ。国民には攻撃されつつあると言い、平和主義者を愛国心に欠けていると非難し、国を危険にさらしていると主張する以外には何もする必要がない。この方法はどんな国でも有効だ」 byゲーリング(ナチス)
.
この格言はもはやドイツでは通用しないのですが、日本では今「ナチスの手口を学べ」と言うような連中が、権力を握ってしまった。


その裏方で、野党が足並み揃わず今なら勝てると見込んだのか、モリカケ隠しの解散総選挙ですって。(口実はまた消費税にするらしいという噂。)
憲法違反で臨時国会を3ヶ月も開かず、開催するなり冒頭解散ですから、疑惑隠しで逃げまくる魂胆が丸見えです。で選挙に勝ったら、疑惑は「問題ない」、国民の信任を得たとか言いだすのでしょう。

「深刻な脅威」の最中、解散で政治的空白期間をもうけるって、「深刻な脅威」じゃないってことがばれちゃっているし。何もしないで終わる「仕事人内閣」ってもうお笑いネタでしょう。一体何のための内閣改造だったのでしょう喝ー!

この馬鹿げたトリックで、ニッポンレットウ国民には今度もまた通用するのかどうか、私は非常なる関心を抱いております。
.
.
.
東京から帰って体調絶不調となり、しばらく大人しく静かにしていたかったのですが、そんなわけで、少し忙しくなりそうです。
9条の会、野党共闘、市民連合の動き、この辺りで応援したいと思います。
.
.
解散総選挙関連de面白そうなの、ちょこっと追っかけてみます。。




*これ別なルートで聞いていました。
安倍友学園疑惑の決定的証拠が出るらしいのですが、それを打ち消すには北ミサイル騒動を煽るしか逃げ伸びる道はなしというので、突然解散したのかどうか。いずれもう直解る。


*1930年代に近い。。。   ウ~ムー


*あ、これででした。掻きたいとこ掻いてくれた。































a0170390_12224243.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://turnipman.exblog.jp/tb/237762242
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by turnipman | 2017-09-17 23:24 | 一言風刺 | Trackback | Comments(0)

南海の波打ち際で         記録写真


by turnip