今年の8月、反戦・平和の報道でよみがえったNHK

(PS:追加あり)

2017.08.21 今年の8月、反戦・平和の報道でよみがえったNHK

この夏はNHKスペシャルなどのドキュメンタリーが凄いと評判になっています。
安倍政権の政治の私物化とソンタク報道がひどすぎたせいか、籾井とか百田なんたらも居なくなって、真っ当な製作陣が頑張ってきたからでしょうか。本来の夏のジャーナリズムが復活したようです。
暑さも峠を越したようだし、もう一度NHKスペシャルの4日間を見つめてみましょう。


8月12日「本土空襲・全記録」
66都市2000回の空襲を発掘現場と機密資料で徹底分析 乱射の瞬間


8月13日「731部隊の真実」
スクープ・肉声の記録 なぜ一線を越えた?人体実験とエリート医学者」


8月14日「知られざる地上戦」
樺太・5000人の犠牲者なぜ? 終戦後も戦闘を続けた悲劇の7日間明らかに


8月15日「戦慄の記録 インパール」
潜入取材・国境地帯 死者3万の白骨街道 元兵士・消えぬ悪夢 牟田内司令官の肉声 責任逃れの参謀たち




PS:戦後直後を捉えた作品これも凄い面白いので追加します。まだの方、必見です。
8月20日 「戦後ゼロ年 東京ブラックホール 1945-1946」

*731にしろインパールにしろ、戦後現地の参謀本部と大本営は責任のなすり合いで、米軍に寝返ってCIAの手先となって生き延びてきて、その無責任の体系は今に至っている。。
国は兵士や国民を守らない。死ぬのはいつも‟国防”にさらされた兵士や国民ばかりだ。




2017.8.15 灯篭流し
a0170390_19095875.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://turnipman.exblog.jp/tb/237635216
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by cocomerita at 2017-08-27 20:48
ciao turnipmanさん
同感です
NHK スペシャル いいドキュメンタリー作っていますね
他の局も、
ジャーナリスト そろそろ良心に目覚めたのか?
それともせめて過去のことくらい、と思っているのか?
少しでも多くの人に見てもらい考えていただきたいと願います

何れにせよこうしてフィルムに残して置いてくれると事実を保存でき、有益ですね
Commented by turnipman at 2017-09-02 19:59
cocomerita イタリアも暑そうですね~。
こちら暑くて雨も多くキューリがさっぱりです。

NHKスペシャルとか特集ものいいですね。他にもいろいろありますがまだ見ていません。
学者と731部隊の密接なつながりなど、京都大学では資料保存してました。すぐに捨てたとする今の官僚トップはあの頃以下ですか 笑。

ただニュース部門は、いまいち大本営報道のままのようです。
あの北朝鮮ミサイル狂騒曲なんぞ、呆れてしまいました。
by turnipman | 2017-08-22 17:29 | 一言風刺 | Trackback | Comments(2)

南海の波打ち際で         記録写真


by turnip