春のできごと (2017.3~5)

今年の春は出歩くことが多かった。
町場の選挙で動き回ったり、沖縄や福島へ出かけたりして、忙しく過ごす。
おかげで飲み過ぎ食べ過ぎて体調絶不調に、あわてて病院に駆け込む。
つい旅行に行くと羽目を外してしまう。いつものことですが深~く反省中。。。

9条の会総会あり。今後地域の市民連合に積極的に参加する方針。市民連合の交流会なども持たれ動きが始まっている。
核兵器廃絶に向けて、恒例の平和大行進に参加した。

ところで、昨年の9条の会総会で講演してくれた泥憲和さんが、ずっと闘病生活を続けていたのですが、5/3日に亡永眠しました。
元自衛官で反戦護憲を終生訴え続け、命日はちょうど憲法記念日でした。
昨年の総会の後で、夜遅くまで飲んで話したのを思い出します。
謹んでご冥福をお祈りします。


★野良仕事
福島から帰って草刈り、薪作り、道具の手入れなどをする。

畑は、胡瓜、ナス、小松菜、水菜、オクラ、モロヘイヤ、枝豆、小豆、落花生、ヒマワリ、ニラ、パセリ、唐辛子、カボチャ、ゴーヤなどをほんの少しだけ。
ネギ、タマネギ、ゴボー、ショウガ、キク芋は前回のそのまま置いてある。
上手く育たないのも多い。

今年カタツムリが大量発生! 箸でつまんで缶にいっぱいになる。それはニワトリの餌にする。
時系列で見ると、この地上にカタツムリの後にナメクジが発生したそうだ。ナメクジは背中の家が無いけれど、それは進化だったのか、退化だったのか、論争すると面白かった。

いつも難しそうな顔をしていると思っていた私が、畑仕事している時は口元が笑っていると相方に言われた。知らなんだ、畑では笑っているんだ、、、。
世の中のこと忘れて、畑仕事していた方が、健康には良いのかもしれない。


★小森山動物記
福島から帰って、5/26日ソバが家を出て行って帰って来ない。
外飼いのソバは足のケガが治らず、冬場からずっと家の中で暮らすようになっていて、撫でても平気になっていた。

ソバは「いい奴」だったと、P子さんもそう言っている。

野良の矜持みたいなものがあって、いじらしく可愛いくてカッコいい。
人に媚びないし催促しない。エサを待ちながら、エサくれるなら食ってやるみたいな態度。撫でようとすると、図に乗るな引っかくぞと威嚇し、痛くないように引っかいてくる。

その日の朝、普段は一階で過ごしているのに、血痕の足跡が階段にあり二階まで上がって来た様子。二階のP子さんの寝室へ挨拶に来たのではないかと話しした。
もうここらが限界と感じたのか、これ以上この家に迷惑かけちゃいけないと悟ったのか、その日以来家を出たまま帰ってこない。

P子さん共々、ソバに対しては最後まで介護できたので後悔はない。
ここで飼われて幸せだったなと思う。自分から出ていったことに不思議と納得する。
もう天国に行って、あれ足が全然痛くない、ワーイ良かったと駆け回っていることでしょう。
下にこれまでソバの写真を掲載します。


★読書
『水木しげるマンガ全集080 猫楠他』
*本で読むより南方熊楠がよく分かります。

『19歳の地図』他短編 中上健次
*やはり凄い作家だと思います。最初の作品『一番初めの出来事』から惹きつけられる。

『カムイミンタラ』 富良野自然塾 季刊
『本土の人間は知らないが、沖縄の人はみんな知っていること』 監修、前泊博盛
*これは★★★★★ お勧めです。

★映画DVD
『火の山のマリア』 2015年 グアテマラ=フランス合作 
『馬医』 2012年10月~2013年3月まで韓国MBC 
*Amazonプライム会員になっているのが判明(いつ入会したか記憶にない)。韓流ドラマは如何なものかと、無料なので見だしたら50巻あるらしい。今日で20巻、、、もう無理だ―。




2011.5.7
a0170390_06381633.jpg
2011.8.6
a0170390_06381647.jpg
2012.11.5
a0170390_06381602.jpg
2013.1.13
a0170390_06381620.jpg
2013.7.12
a0170390_06381743.jpg
2014.8.22
a0170390_06381791.jpg
2015.9.19
a0170390_06381788.jpg
2016.8.21
a0170390_06381732.jpg
2016.12.9
a0170390_06381801.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://turnipman.exblog.jp/tb/237073419
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by stanislowski at 2017-06-07 16:27
いい写真ですね。
この子、誇り高い顔してる。
Commented by junko at 2017-07-01 07:26 x
Ciao turnipman さん
うるるる、、こういう話は おまけに猫がらみは弱いです
実は私も気になっている愛猫が一匹居りまして、彼も、また姿を消しているので
でも ソバくん どこかで元気にしているかもしれませんよね、、と 私はそう思いたい、、
うちは猫が三匹 そのうちの一匹は道端で怪我しているのを保護した子で、やっぱり里子に出された子やうちで生まれてそのまま育ってる子とはちょっと違って 妙に愛想がなかったり そうかと思うとすごく勇敢だったりして 彼女のホームレスの過去を感じさせられます
しかし、猫って かわいいですよね
Commented by turnipman at 2017-07-06 17:31
stanislowskiさんjunkoさん反応遅れてすみません。

一か月ほど選挙応援で、野良ネコのごとく‟東京漂流”してました。
いやはや凄い歴史的な選挙でしたよ。
パリ・ダカ~ルを想起しました。東京砂漠に沢山の人と金が投入され、各党がしのぎを削る闘いをしていました。
今は疲れてよれよれで、言葉にならないので後日まとめてみたいと思います。

帰ったら畑は雑草だらけカタツムリわんさか。今日やっと綺麗にしたところです。
家の中では怪我してたソバの臭いが消えていました。
こちらはもうすっかり夏です。
by turnipman | 2017-06-05 06:37 | 南島にて | Trackback | Comments(3)

南海の波打ち際で         記録写真


by turnip