京都選挙区自共対決が熱い

日本共産党の不破哲三前議長が京都四条河原町で訴える(12月10日)。歴史に残る名演説です。必見!
https://www.youtube.com/watch?v=F8tSOL4XKIc&feature=youtu.be


●日本共産党・不破哲三前議長(京都四条河原町で街頭演説)
自民党の野中広務さんが「いまの自民党は、昔の自民党とは違ってしまった」「このままでは日本の形がなくなる」と言われる。安倍首相は、日本のやった戦争を「自存自衛」「アジア解放」の戦争だったというネオナチの勢力。自民党の候補者への投票は、ネオナチへの1票になるのです!


舌戦・衆院選(12月9日)。自民党の方が野党を正確に見ているようだ。
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2014120900497


●自民党・谷垣禎一幹事長(京都市で街頭演説)
民主党は今、どっちの方向に歩んでいったらよいか混迷している。いろんな政党が出てきたが、国民をどこに引っ張っていくのか、明確に打ち出せていない。じゃ、どこが打ち出せているのか。共産党は打ち出せている。しかし、共産党と一緒にやるわけにはいかない。結局、政権を担えるのは自公連立政権しかない。




a0170390_07195826.jpg


a0170390_07200405.jpg

(写真は京都とは関係ありません)


[PR]
トラックバックURL : http://turnipman.exblog.jp/tb/20498953
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by turnipman | 2014-12-11 07:04 | 一言風刺 | Trackback | Comments(0)

南海の波打ち際で         記録写真


by turnip